人気ブログランキング |
白銀の世界を舞う白鳥の様に
e0185369_1640940.jpg

悲劇の雪は昨日の夜から岸和田に降りてきていた。

朝7時、地面は濡れていた。

ゆっくりして、9時に出発。

岸和田では私に帰れとゆきまじりの雨。

西名阪の針インターでは五センチの雪。

もちろん空からも本降りの粉雪。

諦めずに向かった。

乾きの笠置は快晴だった。

もう登れそうなのに、1時過ぎから雨。

粘ったが、ずぶ濡れ。
年内最終の外岩はやっぱり敗退の結果だった。
by skyboxno | 2010-12-26 16:40 | 外岩ツアー


<< スコーミッシュ ボルダリング ジム クリスマス イブ >>