岸和田カンカン当日
e0185369_193272.jpg
e0185369_193391.jpg

PTA同様、中MさんMUさんと3人で行ってきました。

周りを見て、子供100円に決定。

その加減もあって、10時から15時までおおかた客がいた。

幼稚園児以下の子供から小学生が大半だ。(うちのジムでは小学生以上が対象だろう。)

高さのある看板で、いい宣伝にはなったと思う。

景品にぬいぐるみを用意した。

スイスイ登る子から、登れなくって泣いた男の子もいた。

リピートで2度3度、登る子達もいて、充実した1日でした。


しかし、

食べ物屋などは見込み違いか、最終叩き売りしてるし、微妙な感じではなかっただろうか?

私が買い物した店では、ぱどのお楽しみ券はもらえないし、ぱどポの促しもない。

うちだけが子供対象だったから?私が大人だから?

微妙。大盛況、大成功とは言えないだろう。


ボランティア。

開店以来いつも中Mさんにはお世話になっている。

彼がアメリカに行くと同時にMUが来た。

彼なしのコンペは大変だったが、彼女がすごい助けてくれた。

2人なしでPTAも岸和田カンカンも成功はなかっただろう。

あくまでスタッフではない。

中途半端じゃなくて、しっかりホローしてくれている。

何よりも感謝している。ありがとう。


しかし、

スタッフは誰も居ないこの状況。

来れる曜日は決まってるし、時給を払って動かなかったら腹が立つし、

なら居ないほうが。って思う自分が悪いのだろう。

考えどころだろう。
[PR]
by skyboxno | 2010-07-24 20:15 | 紹介


<< 水利組合 明日は岸和田カンカン特設ウォール >>